オンライン依存性症候群

洋楽(以前は全般、次いでSmooth Jazz、最近はCafé Del Mar)とアニメが好きな人が、ネットレーベルの運営と音楽活動をしながらネットレーベルを旅していました。今はネットレーベルの運営を継続しつつアニメを観て、ここにその記録を書き記しています。

代休日の視了 午後の部

始まるの3つ。

  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII : #1 「神の宴(パーティー)」
  • とある科学の一方通行 : #01 「学園都市最強能力者(アクセラレータ)」
    • https://toaru-project.com/accelerator/
    • 今日は一方通行の頭の包帯が取れる記念日。大事で大切な、逃してはならない重要で重大な記念日だと声を大にして主張してみる打ち止め。妹達も動員して「包帯取れた記念パーティー」を画策していた。
    • 黄泉川たちアンチスキルが病院にやってくる。フル装備で健康診断というわけではない。第四学区にある大気連続体力学研究施設に強盗が侵入し、研究中の機器が強奪された。施設では対一方通行用の秘匿兵器も開発されていた。
    • ヘヴィーオブジェクト」を読む一方通行。
    • 犯人が病院を襲撃する。打ち止めは艱難辛苦を乗り越えて作った苦労の結晶(ケーキ)を失うわけには行かず、調理室から避難させる。
    • 打ち止めの持っていた袋に一方通行の血が付着する。襲撃犯は一方通行の遺伝情報が目的だった。袋を奪って撤退するが、追ってきた一方通行によって奪還される。
    • 袋の中身を勿体ぶる打ち止め→興味ない一方通行→駆け引きをかなぐり捨てて袋を渡す打ち止め。
  • 異世界チート魔術師 : 第1話 「異世界からの『迷い人』」
    • http://isekai-cheat-magician.com/
    • 高校生の西村太一と吾妻凛の二人は魔法陣の光に取り込まれてしまう。見知らぬ土地で目覚めると、黒曜石の角を生やした馬に襲われるが、冒険者のパーティーに助けられる。
    • 凛は怒っていた。太一が一人で死ぬようなことしたから。二人は仲直りする。
    • 異世界で生きていくため、太一たちは冒険者になることにする。冒険者ギルドで魔力の適性検査を受けると、「金の剣士」ことミューラの案内で「落葉の魔術師」レミーアのもとを訪ね、彼女の弟子になる。
  • うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 : 第2話 「ちいさな娘、新たな生活を始める。」
    • 仕事の依頼よりラティナを優先しようとするデイルは親バカ。
    • 踊る虎猫亭の小さな給仕。
    • ラティナはケニスの仕入れについて行き、迷子になる。踊る虎猫亭の常連たちも総出で捜す。
    • ラティナは町で出会った子どもたちに店まで送ってもらう。
  • グランベルム : 第2話 「私がここにいるために」
    • 目覚めたら裸だった。満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に戻ると非常にまずい状況になっていた。今行けばみんな喜んでくれるけど、問題はその後。満月は新月を看病しているうちに眠ってしまったことにする。新月が磁場を操ったことで、許してもらえた。
    • 満月に戦う意思がない以上、新月は満月からグランベルムと魔術師に関する記憶を消そうとするが、術が効かない。
    • 魔術師の子孫にとって、魔術師であることはアイデンティティ。魔力が世界から消えた今、プリンセプスの魔術師になることでしか魔術師になる道は残されていない。数十年に一度、月の力が満ちた日、世界各地から魔術師の子孫が集まり、グランベルムが開始される。
    • ランドセルを背負った転入生。
    • 周りに悪い人がいるわけでもないし、満月の方から孤立しようとしているわけでもない。でもどこにいても、いてもいなくても同じで、透明人間のようだった。自分がいることを誰かに気づいてほしいから、満月はちょっとプリンセプスの魔術師を目指してみようと思った。無意味でもいい。他の人にはできないことをやっているのは何にも代えがたいこと。

代休日の視了 午前の部

始まるの3つ。

  • 鬼滅の刃 : 第十五話 「那田蜘蛛山」
    • 善逸に追い回される炭治郎→伊之助に追い回される炭治郎。
    • 完治したところで、一行は北北東の那田蜘蛛山へ向かう。
    • 山が近づいてきたとき、善逸が座り込む。炭治郎と伊之助は善逸を残して山へ入る。
    • 置き去りにされていた善逸も、大切な禰豆子ちゃんを追って山の中へ。
    • 蜘蛛の巣が張りめぐらされた山の中で、二人は鬼殺隊員と遭遇する。鬼殺隊員たちは蜘蛛の糸を繋がれ、操られていた。
  • 彼方のアストラ : #02 「WILDERNESS」
    • 一行は惑星ヴィラヴァースに降り立つ。顔がスッポン似のドラゴンにドラポンと名付ける。
    • 未知の生態系に驚きながらも徐々に環境に順応していくカナタたちの前に、再び謎の球体が現れる。球体の中に見えたのは宇宙。放出される先は宇宙空間
    • 分からないことをいくら考えても分からない。今は生き抜くために目先のことを頑張るしかない。
    • キトリー・ラファエリはほぼ使用人に育てられてきたようなもので、人との接し方も分からなかった。妹のフニシアはキトリーの母が引き取ってきた養子だった。
    • ドラポンに狙われたフニシアをカナタが助ける。
    • カナタは陸上十種競技選手だった父親から夢を託されたが逃げ出したくなり、中学の担任教師の影響で宇宙探検家に憧れを持つようになった。遭難事故をきっかけにトレーニングを再開したが、父親の夢は継がないと決めた。
    • ザック・ウォーカーはカナタに、通信機器を意図的に壊した犯人がメンバーの中にいることを伝える。
  • ロード・エルメロイII世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace note : 2話 「七つの星と永遠の檻」
    • 天体科を統べるアニムスフィア家の一門、ファーゴ家の一人娘でロード・エルメロイII世の教え子だったメアリ・リル・ファーゴの父であるアーネスト・ファーゴがバラバラ死体となって発見された。ロード・エルメロイII世は借金返済の弾みがつくからと、ライネスとメルヴィンから解明を持ちかけられる。
    • 自身で根源に到達することをアーネストは、世界に擬えた館の中に七大惑星に象徴される肉体の部位を配置し、永遠の存在となろうとした。
    • メアリはアーネストの儀式が失敗に終わることを知っていて、不完全な儀式で父が死ぬことも止めなかった。父の永遠が実現すれば一生檻に縛られていたから、永遠のものなどないと証明したまで。
  • かつて神だった獣たちへ : 第二話 「竜の娘」
    • 孤児院を営むジョン・ウィリアム・バンクロフトは特別な適性を認められ、子供たちの未来のために戦地に赴くことを決めた。内戦の後、ウィリアムは擬神兵ニーズヘッグとなって村に戻ってきた。
    • 村の家畜を食い荒らすようになったウィリアムはある雨の夜に射殺された。ウィリアムの娘のナンシー・シャール・バンクロフトは、父を殺した白いコートの男を討つべく村を出た。街で父の仇を見つけ、銃を撃つが、白いコートの男は死ななかった。
    • ダニー(ダニエル・プライス)は街道で荷馬車を襲い、奪った金品を町にもたらしていた。ダニーの噂を聞きつけたハンクによって射殺される。
    • 擬神兵部隊で何があったのか、ハンクが答えてくれないので、シャールは父が死ななければならなかった理由を確かめるためハンクについていくことを決める。
  • コップクラフト : #1 「COP SHOW, WITCH CRAFT」
    • http://copcraft.tv/
    • 15年前、太平洋上に未知の超空間ゲートが出現した。その向こうに存在したのは、妖精や魔物の棲む奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。
    • カリアエナ島のサンテレサ市は地球世界の玄関口にあたる。200万を越える両世界の移民、雑多な民族と多彩な文化、そして持てる者と持たざる者。ここは世界で最も新しい「夢の街」。だがその混沌の影には、数々の犯罪がうごめいていた。麻薬、売春、武器密売。それら凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちが、サンテレサ市警察に存在していた。
    • サンテレサ市警のケイ・マトバ刑事は、麻薬の原料となる妖精を追う捜査中、相棒を殺されてしまう。復讐に燃える中、レト・セマーニの貴族を迎えにいくことになる。
    • ティラナ・エクセディリカは誘拐された妖精を保護するために派遣されたファルバーニ王国の騎士。マトバはティラナとコンビを組み、事件を合同捜査するよう命じられる。
  • ありふれた職業で世界最強 : Episode.01 「奈落の底の化け物」
    • https://arifureta.com/
    • クラスメイトと共に異世界へ召喚された南雲ハジメは、錬成師という天職のために戦闘向きではなく、異世界でも最弱だった。
    • 訓練のためにオルクス大迷宮にやってきた一行は罠にはまり、迷宮の下層に落とされる。ハジメは錬成師の力を駆使して、仲間たちが逃げる時間稼ぎをするが、ハジメを疎ましく思うクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまう。
    • 絶望に追い込まれたハジメは生きて帰ること、それを邪魔するものをすべて殺すと決意する。魔物の肉を喰らってその能力を獲得し、迷宮内の鉱石を利用して拳銃を錬成する。彼の左腕を喰らった爪熊にリベンジを果たす。
  • 魔王様、リトライ! : 01 「魔王降臨」
    • http://maousama-anime.com/
    • おっさん呼ばわりにリーチがかかっている社会人の大野晶は、自身が運営する「インフィニティ ゲーム」の魔王「九内伯斗」の姿になって異世界へと飛ばされてしまう。
    • 九内は悪魔王グレオールへの生贄にされた少女のアクと出会い、彼女の案内で願いの祠へと向かう。
    • 祠の中では、九内を召喚した者たちがグレオールによって皆殺しにされていた。九内は神像から罰ゲームのような指輪をもらう。
    • 九内はアクを連れて旅を始める。村に火を放ったため、アクの荷物を回収できなくなった。

日曜日の視了 午後の部

1

終わるの1つ。

  • 八月のシンデレラナイン : 第12話 「世界で一番あつい夏」 (最終回)
    • 大振りを続けていた良美にホームランが出た。里ヶ浜は三回に3点奪う。
    • 神宮寺はキャプテンとしての責任感から焦っていた。キャッチャーの牧野花は清城の野球を楽しもうと神宮寺に話しかける。
    • 復活した清城は四回と五回に得点し、再び追いついてくる。
    • あおいが足首を捻り、舞子も腕が限界を迎える。智恵はあおいに代わり、夕姫がリリーフを務める。
    • 里ヶ浜は二回戦で敗れる。全国大会は終わったけれど、夏はまだまだ続く。

2

始まるの2つ。

  • 女子高生の無駄づかい : 第2話 「まんが」
    • 諦めたらそこで試合終了→そもそも安西先生の名言。既に試合終了しているのにその台詞に感動できる田中がすごいと思う鷺宮
    • 日曜日を満喫していたヲタは、いつか自分も有名になって夢の印税生活をしてやると、描きかけていた漫画を描き始める。すぐにやめて寝た。バカからの自撮り写真を無視して。
    • ワセダは猫舌過ぎ。
    • 群れるのが好きじゃないし下界の食べ物が口に合わない山本(ヤマイ)はコンビニのサンドイッチでぼっち飯。
    • バカがいた。ヤマイのパンツは普通らしい。
    • 最後のチョコ菓子を巡る醜い争いを終え、警察手帳を落とした鈴木正義を救いに行く。
    • ヲタは描いた漫画をロボに読んでもらい、感想を聞かせてもらおうとする。エッジの利いた設定に見えるのはただの作画ミス。
    • ヲタの乙女週間が始まる。ワセダとゴツモリ→ワセ×ゴツ、余裕でした。
    • ヲタは初めて描いた漫画を見返してみる。自由過ぎて思った以上にひどかった。昔から見れば結構成長している→曲がらない膝は成長してない。
    • ヤマイは来る日に備えて必殺技の名を考えていた。小テストの裏に落書きした上に4点。ワセダがダークソウルになる。
  • ソウナンですか? : Case.2 「初めての食事」
    • 紫音は漂着したヤシの実を見つける。褒めてもらいたいオーラ出しまくり。紫音がちょっとめんどくさい睦。
    • ほまれと明日香は水を探していた。枯れた川底を掘り、湿った土から水を絞り出す。使われた布はほまれの靴下。
    • ヤシの実は飲める状態ではなかった。意識が朦朧とする中、紫音は睦と、おしっこが出たら飲んでほしいと約束を交わす。その直後に雨が降ってきた。
    • 今日の食事 : 紫音→ウニ。睦→海藻。明日香→謎のビン。ほまれ→セミ
    • 無事に二回目の夜を迎え、浜辺で寝る。
  • ダンベル何キロ持てる? : 第2話 「プロテイン摂ってみる?」
    • ひびきの体重は減っているどころか増えとるがな。それは筋肉が大きくなって体脂肪率が減った証拠。
    • ラットプルダウン。
    • シルバーマンジムにはプロテインを飲めるバーが設置されている。街雄のプロテインバーにようこそ。
    • ステーキでタンパク質を摂る→「もう少し」どころではない。体重が減らない原因が他にもあることを、ひびきはまだ知らない。
    • 二人は市民プールへ。水泳は全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができる。
    • 運動前のストレッチは全くの無意味。それどころか逆に有害。体が温まっていない状態で無理にやると腱や関節を傷める原因になる。さらにストレッチはパフォーマンスの低下につながる。
    • 朱美の動的ストレッチ講座。
    • ひびきの水着が破れた。ストレッチは動きやすい服装で行いましょう。
    • ひびきは彩也香の家に遊びに行き、彼女の家業がハードコアな仕事(ボクシングジム)だったことを知る。
    • 元プロボクサーの父親にボクシングを習わされた彩也香は日常レベルまで浸透している。
    • ドラコンフラッグとプランク
    • ひびきもサンドバッグを殴ってみる。意外な才能が発覚する。
  • からかい上手の高木さん② : 第1話 「教科書 / 催眠術 / 寝起き / 水切り」
    • http://takagi3.me/
    • 教科書
      • 英語の教科書を忘れてきた西片。高木さんにばれた上に、他のクラスは英語がないので誰からも借りることができなかった。
      • 西片は恥ずかしながらも高木さんに見せてもらう。高木さんは楽しい。いつもより西片と近いし、からかえるし。
      • 教科書から縦読みを発見した西片は、それを応用して高木さんをからかおうとする。ついに高木さんにvictoryできるかと思っていたら、縦読みで返された。
    • 催眠術
      • 西片は高木さんに催眠術をかけることに。
      • 高木さんは催眠術にかかったようだった。初めは疑っていた西片も、高木さんが西片の命令通りに動くので、かかっていると確信する。
      • このチャンスを活かして、高木さんに何か恥ずかしい思いをさせようとしたら、高木さんはやはりかかったふりをしていた。弱点の脇腹を突かれる西片。
    • 寝起き
      • ミナは一日8時間寝て、5時に起きている。畑の水やりしないといけないし、家族みんなの朝ごはんとお弁当も作らなきゃだし、犬の散歩も。
    • 水切り
      • 西片は高木さんを誘って、河原に涼みに行こうとする。水切りで勝負しようとしていたのを見抜かれる。
      • 最高記録は15回くらい(本当は10回だけど)な西片は、その上を行く高木さんの記録(ではなく目標)を聞いて同様して、0回に終わる。邪魔し返してやろうとしたら高木さんはもう石を投げていた。
      • いい石を探していた西片は高木さんとぶつかり、高木さんが川に落ちそうになるのを助けようとする。西片が川に落ちた。
      • 手をつないだから、高木さんは負けたと思っていた。
  • 手品先輩 : #02 「曲げる先輩 / 非貫通先輩 / 責任転嫁先輩 / ヘタクソ手品おばさん / 本気先輩」
    • 曲げる先輩
      • 助手は珍しく食堂へ。一人で来ると疎外感ある→先輩も一人だった。
      • カレーと言えばスプーン。スプーンと言えば奇術。ということでスプーン曲げ。簡単に曲げられた助手と、物理にすら見捨てられる先輩。
      • 助手のカレーに激辛ソースをひっくり返してしまった先輩は、打開策として助手に催眠術をかけようとする。激辛カレーを食べる破目に。
    • 非貫通先輩
      • 先輩はコイン貫通マジックに失敗して、硬貨を飛ばしてしまう。お小遣いの100円を探しておしり丸出しになる。
      • 先輩は(わざと失敗しているように)助手に見せつけている→先輩がわざとパンツを見せつけていると解釈する助手。助手も先輩に誘われるのは嫌ではないというか嬉しいけど、ちよっと残念。
      • プロのテクニックを勉強するのは今度にして、今日は二人でやるしかない。100円が助手の額に当たる。
    • 責任転嫁先輩
      • 先輩の相棒2号のベヒモスくん(スプリングアニマル)。先輩はベヒモスくんがぬいぐるみなのは否定しても友達がいないのは否定しない。
      • ベヒモスくんを落とした上に踏みつけてとどめを刺した先輩。
      • 荷物になるから相棒を部室に置いてきた先輩。
    • ヘタクソ手品おばさん
      • 公園で先輩が縛られていた。奇術の楽しさを子供たちに見せようとしていたらまた失敗した。
      • 先輩の代わりに助手が手品をすることに。ベヒモスくんがぬいぐるみなことをあっさり明かす。
      • 自らヘタクソ手品おばさんの道を選ぶ先輩の奇術は早着替え→着替え持ってくるの忘れた。ということはマントの下は……。以後、この公園はマント姿の露出狂が出るという噂が流れるようになった。
    • 本気先輩
      • 部活を決めていなかった助手は先輩に監禁される。
      • マジックを通して、信頼できる仲間の大切さを伝えた先輩は、助手と一緒に部活を創ろうとする。
      • 奇術部は部活ではなかった。部員も顧問もいないから部活申請できなかった。助手を騙したのは先じゃなくて奇術。
  • まちカドまぞく : 第1話 「優子の目覚め!!家庭の事情で今日から魔族」
    • http://www.tbs.co.jp/anime/machikado/
    • どこにでもいる普通の15歳、吉田優子はドスの利いた夢を見た。目が覚めると、普通の女子には普通生えない感じのもの(角と尻尾)が生えていた。
    • 優子は母の清子から、吉田家の秘密を聞かされる。吉田家は普通の人間ではない。古代より闇を糧とする、封印されし闇の一族の末裔。
    • 吉田家の貧乏生活は宿敵である光の一族のせい。長年にわたる戦いの中、吉田家はあらゆるパワーと運を封印され、古代の姿も失っていった。挙句家族四人で月四万生活という呪いまで。
    • 先祖返りを起こした優子は吉田家の力を封印した光の一族の巫女(魔法少女)を倒し、その生き血を始祖の邪神像に捧げることになる。邪神像はドアストッパーに使われていた。
    • あんこ区役所→暗黒役所。優子の活動名は「シャドウミストレス優子」に決まる。キラキラ活動名が光の速さで暗黒役所にファックス送信される。
    • 優子は闇のパワー的なものを感じない。感じるのは空腹だけ。強くなったというより、角が重くて重心が変わって驚くほどぐらつく。
    • 残念ながら今のご姿勢、ちょっとした武器でも仕事以外で持ち歩くと補導されてしまう。優子は戦いに出るにあたって、卵焼きくらいなら簡単にほぐせるフォーク(武器に見えないよう遠足気分にカモフラージュ)を補給される。
    • 優子は設定が呑み込めていないまま街に繰り出す。邪神像を落としてしまう。邪神像は壊れてないけど優子が半壊。
    • ダンプに轢かれそうになった優子は、0.01秒で変身した魔法少女に助けられる。魔法少女はコスプレではなかった。片手でダンプ止めたし。
    • ターゲットを見つけた優子は武器(フォーク)を出す→おなかすいてると思われて菓子パンの施しを受ける。
    • 月曜日になっても優子に角と尻尾が生えている。夢ではなかった。
    • 角あると改札とか会計とか楽になる。腕空くから。うまし。
    • 優子の友人(佐田杏里と小倉しおん)はすごい適応力。この町変な人多いから。
    • 魔法少女は優子の通う桜ヶ丘高等学校にいた。片手ダンプの君こと千代田桃は6年ほど前に世界を救ったらしいワールドワイドな魔法少女だった。握力を測るのに握力計3個必要だったり、肺活量もカンストしたり。
    • 身分を隠して騙し討ち→優子は杏里に身分を明かされた上で、昼休みの間に桃と戦う。
    • 桃は優子より頭一個分背が高い。優子は桃の合いの手にペースを乱されて噛む。優子改めシャドウミストレス優子→シャミ子。
    • 桃は魔族の攻撃を受けているのに変身しないし避けない。避ける必要性を感じなかったから。優子はおなかの横と手首が痛い。
    • 桃の指導で、優子のパンチの音がよくなる。桃「飛び道具使った方がいいかも」。
    • 河原で特訓していたところを妹(良子)に見られる優子。
    • これは家庭の事情で、一夜にして闇の力に目覚めた少女が、魔法少女を倒す定めに果敢に立ち向かう感じの、何かそういった話である。

日曜日の視了 午前の部

始まるの3つ。

  • キャロル&チューズデイ : 特別編~ガスとロディの回想録~
    • 留置所でマーズ・ブライテストの決勝戦を見た二人がここまでの奇跡を振り返る、第1回走馬灯会議。
  • Re:ステージ!ドリームデイズ♪ : #01 「くっつけて、謡舞踊部」
    • https://rst-anime.com/
    • 稀星学園高尾校に転校してきた式宮舞菜は、部活を探す中で謡舞踊部という部を見つける。部長の市杵島瑞葉にお願いされて署名を始めると、それは入部届だった。
    • 謡舞踊部は部員が二人しかいなくて、このままでは廃部になる。もう一人の部員の月坂紗由は舞菜と同じクラス。
    • 謡舞踊部の部活内容は謡って踊ること。つまりアイドルを目指す部。舞菜は小学生の頃からアイドルを目指している紗由と互角に踊った。
    • 強いインスピレーションを感じた紗由は一緒にアイドルを目指そうと舞菜を誘うが、舞菜は人前で歌ったり踊ったりしないと決めていた。
  • この世の果てで恋を唄う少女YU-NO : 第15話 「戻らない夏」
    • たくやたちは神奈も誘って、島津家のプライベートビーチに遊びに行く。
    • 神奈をつけ回している北条篤も追ってきていたが、たくやの策で終点までノンストップの特急に乗せて追い返す。
    • 一行は別荘へ到着し、夏を満喫する。スイカ割り初体験の澪。神奈も海に入る。
    • 神奈のペンダントやリフレクターデバイスがなくなった。バーベキューの食料も消えていて、別荘の室内も荒らされていた。犯人は野犬だった。
    • たくやはやり直しを止めておくことにする。この夏は二度とこない。一度きりの夏だからこそ楽しい。
    • 「おやおや、なくなったはずのフランクフルトがこんなところに」。
  • 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? : #1 「少年の壮大なる冒険が始まると思ってたら…え、どういうことだよこれ…。」
    • https://okaasan-online.com/
    • 内閣府の調査員、白瀬真澄がお知らせをしに来る。白瀬なだけに。大好真人はゲーム世界へ転送され、これから始まる冒険に胸を躍らせていたら、母の真々子も転送されてきた。
    • 簡潔に言うと、「これはオンラインゲームゲームのクローズドベータです。うまく説明できない特殊な技術でユーザー本体をゲーム内に転送しました。それではテストプレイしてください」ということ。テストプレイヤーは基本的にはある調査をもとに厳正なる審査によって選ばれるが、匿名の調査書にわざわざ名前を書いて提出した残念な者を選んだ例もある→真人だった。
    • 母親同伴である理由はゲームの目的に深く関わっている部分なので全力でお茶を濁されつつ、真人は初回ログインボーナスの聖剣を手にする。真々子は二本同時に抜いた。
    • 真々子の通常攻撃は全体攻撃で二回攻撃。真人は自身がしょぼく見える。
    • 二人はカーサーン王国へ。キャラメイクが間に合っていない。
    • 冒険者ギルドで仲間集め。なめられるといけないから最初はガツンと→受付嬢の白瀬さんじゃなくてシララセはオブジェクトなのでPKにはならなかった。
  • 可愛ければ変態でも好きになってくれますか? : 第1話 「パンツを落としたシンデレラ!?」
    • https://hensuki.com/
    • 彼女いない歴イコール年齢の桐生慧輝は、掃除後の書道部部室で慧輝宛てのラブレターを見つける。ラブレターには差出人の名前がなく、パンツが添えられていた。
    • 手紙は部室にあったから、靴ではなくパンツを落としたシンデレラは掃除の参加者の中にいる。巨乳で美人な先輩(朱鷺原紗雪)、素直でかわいい後輩(古賀唯花)、距離の近い同級生(南条真緒)、気配り屋さんの妹(桐生瑞葉)。
    • 慧輝は友人の秋山翔馬のアドバイスを受け、シンデレラを突き止めることにする。紗雪に探りを入れてみると、彼女にはやはり秘めた想いがあるようだった。
    • 約束の放課後、慧輝は書道部部室へ。紗雪から告白してきた。慧輝のペットにしてもらおうとする。

土曜日の視了 午後の部

始まるの5つ。

  • ロード・エルメロイII世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace note : 1話 「バビロンと刑死者と王の記憶」
    • http://anime.elmelloi.com/
    • 第四次聖杯戦争を生き残ったウェイバー・ベルベットは、師であるケイネス・エルメロイ・アーチボルトの義妹、ライネス・エルメロイ・アーチゾルテから招待され、逆さ吊りにされる。ライネスはウェイバーが多数の借金をしてまでエルメロイ教室を買い取ったことを不思議に思っていた。
    • ウェイバーはイスカンダルの最期を看取ったとされるバビロンを訪れた。そこで事件に巻き込まれ、冬木への旅費を工面してくれたメルヴィン・ウェインズと再会した。ロンドンへ戻った後、ウェイバーは師の死に責任があり、かつての自身と同じような生徒たちから学ぶ機会を奪うわけには行かず、エルメロイ教室を買い取った。
    • エルメロイ派にとってロードの地位は絶対。ウェイバーはライネスが適齢期になるまでロードの座を維持することになる。ロード・エルメロイの名は重いので、「II世」を加えてロード・エルメロイII世を名乗る。
  • 戦姫絶唱シンフォギアXV : EPISODE 1 「人類史の彼方から」
    • http://www.symphogear-xv.com/
    • 居残りテストを終えた響は未来とともに街へ。大観覧車に乗りながら鯛焼き
    • S.O.N.G.海上研究施設で爆発が起こる。自動人形の残骸の調査中、機密の眠る最深奥に触れたためらしい。
    • 南極大陸のボストーク湖から「棺」と呼ばれる遺跡が浮上する。S.O.N.G.本部は夏真っ盛りの南半球でも寒い南極へ向かい、棺との直接決戦にもつれ込む。
    • 装者たちは埒外物理学による世界法則への干渉により昏睡させられるが、氷から抜け出して棺を停止させる。
  • ナカノヒトゲノム【実況中】 : GAME 01 「ARE WE FRIENDS」
    • http://www.nhg-anime.com/
    • 入出アカツキは山の中で目を覚ます。傍に倒れていた更屋敷カリンを助けようとしたら鉄拳を食らわされる。
    • 熊じゃなくて巨大パンダ(花粉症)。
    • 謎のフリーゲーム「ナカノヒトゲノム」をクリアしたプレイヤーがナカノヒトゲノムの世界に集められる。彼らに課されたのはナカノヒトゲノムリアル実況において再生数1億ビューを達成すること。
    • バカ→アホ→バホ。
    • 第2ステージまでクリアする。
  • グランベルム : 第1話 「世界で唯一の魔術師」
    • https://granbelm.com/
    • 真っ赤な満月の夜、小日向満月は忘れ物を取りに学校へ戻る。ロボットみたいなのが現れたのと同時に、世界が変わる。
    • 満月は新月エルネスタ深海と出会い、お弁当を食べてもらう。味は普通とはっきり言われた。
    • これは異世界転生ではなく一種の幻想空間。世界で唯一の魔術師になるために、満月の夜ごとに「グランベルム」が行われ、最後の一人になるまで戦いは続く。
    • かつて世界は魔法であふれていた。魔術は魔力を使う技として人の間に広く浸透していたが、それはいつしか争いに使われるようになり、生命を脅かすものになっていった。七人の賢者は自らの命と引き換えに、全ての魔力を封印し、世界から魔力を消し去った。
    • 満月もグランベルムの参加者になった。アルマノクスは魔術師の心が形になったもの。アルマノクスを動かすのは強いイメージ。
  • 荒ぶる季節の乙女どもよ。 : 第1話 「豚汁の味」
    • http://araoto-anime.com/
    • 文芸部の読書会。直接的性描写のある作品を音読する。
    • 現実の性は即物的で浅はかで汚らわしい。あんな下品なメスブタの股からは甘美な汁なんて一滴たりとも出てきやしない。出てくるのは→豚汁。
    • 部長の曾根崎り香はいろんなことに潔癖過ぎて「あんな」だし、本郷ひと葉は謎の作家さんオーラを出しているし。小野寺和紗と須藤百々子は何も特徴がない。ハイパー美人の菅原新菜は掃き溜めに鶴。
    • 新菜が死ぬまでにしたいことはセックス。概念じゃなくて出し入れの方。
    • 新菜の一言で、部員たちは性について意識し始める。
    • 和紗は幼馴染みの典元泉へ差し入れを持っていき、泉の自慰を目撃する。

土曜日の視了 午前の部

始まるの2つと終わるの1つ。

  • 鬼滅の刃 : 第十四話 「藤の花の家紋の家」
    • 猪頭のあばら骨を折る炭治郎。二人は素手でやり合う。炭治郎の頭突きで猪頭は失神する。
    • 猪頭の名は嘴平伊之助。読み書きできないから字は知らない。
    • 竈門炭治郎→かまぼこごんぱちろう。
    • 炭治郎たちは犠牲者を埋葬して山を下り、藤の花の家紋の家で休息する。
    • 箱から禰豆子出てきた。善逸は炭治郎を粛清しようとする。
  • Dr.STONE : 01. 「STONE WORLD」
    • https://dr-stone.jp/
    • 大木大樹は幼馴染みの小川杠に想いを告げようとする。その時突如として空が発光し、世界中の全人類が一瞬にして石化した。
    • 大樹は杠への想いのみで長い時を耐え、石化が解ける。
    • 大樹は半年先に石化が解けていた千空と再会を果たす。科学少年の千空によると、今は彼らのいた時代から約3700年経過している。
    • 二人はゼロから文明を作り出そうとする。最優先課題は人間を増やすこと。二人の石化が解けた原因が石の腐食であると考え、腐食液のナイタールを作り始める。
    • 実験開始から1年、二人はナイタールを完成させる。
  • 炎炎ノ消防隊 : 第壱話 「森羅 日下部、入隊」
    • http://fireforce-anime.jp/
        • 太陽暦佰九拾八年、人類は人体発火現象による脅威に苛まれていた。体から発火した者は自我を失い、命が尽きるまで周囲を焼き尽くし、「焔ビト」と恐れられている。
    • ヒーローに憧れるシンラ(森羅日下部)は第8特殊消防隊に配属される。第8特殊消防隊はボロい。シンラは緊張すると笑ってしまう癖がある。
    • 特殊消防隊の使命は焔ビトを鎮魂し、人々と焔ビトの魂を救うこと。そして人体発火の原因と謎を解明し、人類を炎の恐怖から救い出すこと。
    • 配属初日の夜、焰ビトが出現し、シンラの初任務が始まる。
    • シンラは12年前の火事で母と弟を亡くした。足から炎を出す事ができる第三世代の能力者であったため、出火原因とされて周囲から迫害され、悪魔と呼ばれるようになった。しかしシンラは母と弟と彼の他に何かがいたのを見ていた。
    • 焰ビトを鎮魂したシンラは喝采を受け、ヒーローへの第一歩を踏み出す。
  • ワンパンマン : #23 「それぞれの矜持」
    • ヒーローにランキングが存在することで優劣がつき、正当な評価を得られずにいる実力者も多い。8人の実力派ヒーローたちは存在価値を示すためにガロウを倒そうとするが、全滅させられてしまう。
    • 満身創痍のガロウの前に、パワーアップしたジェノスが現れる。
    • ゲームで連敗するサイタマはストレスが溜まる。
    • 怪人協会の刺客がガロウを勧誘(生け捕り)に来て、ジェノスに襲いかかる。
  • ワンパンマン : #24 「弟子の尻拭い」 (最終回)
    • シルバーファングとボンブは二人がかりでガロウを攻撃する。
    • 意識が朦朧とする中、ガロウは嫌な記憶を思い出す。ヒーローごっこを通じて圧倒的理不尽さを感じていた。弱者の一撃を食らわせて、善悪の立場を否定してやりたかった。
    • 災害レベル竜の大怪蟲、ムカデ長老が現れる。シルバーファングとボンブの技を合わせても、ジェノスが無茶してもムカデ長老を倒せない。フェニックス男はその間にガロウを生け捕りにする。
    • キングはかつてムカデ長老を瀕死に追いやったブラストを連れてきたと言ってムカデ長老を挑発する。サイタマのワンパンでムカデ長老が砕け散る。
  • ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 : Episodio 37 「王の中の王(キング・オブ・キングス)」
    • オープニングに効果音ついた。
    • ディアボロキング・クリムゾンに矢を突き立てようとするが、掴むことができない。
    • ブチャラティはレクイエムを完全に破壊し、入れ替わった魂を元に戻す。そこでジョルノに全てを託して昇天する。
    • ディアボロは一度退こうとするが、誇りが失われるのを嫌い、ジョルノから矢を奪おうとする。矢が地面に落ちる予知をエピタフが見たことで、ゴールド・エクスペリエンスの頭部を砕く。
    • ゴールド・エクスペリエンスは矢に貫かれていた。矢がゴールド・エクスペリエンスの内部へ進入する。
    • ディアボロは確かにキング・クリムゾンが実際に起こす動きを見ている。しかしゴールド・エクスペリエンス・レクイエムの前に立つ者は真実に到達することは決してない。

日曜日の視了 午後の部

1

  • 八月のシンデレラナイン : 第11話 「全国大会がはじまる」
    • 里高野球部は全国大会の前日に会場近くの合宿所へ前乗り。
    • 第一試合の相手は清城高校。その清城のメンバーが同じ合宿所に泊まる。二校は一緒にバーベキューをする。
    • ついに試合当日。両校はそれぞれの想いでグラウンドに整列する。
    • 岩城先輩の帽子が応援団仕様。
    • 一回の攻撃 : 里ヶ浜はあおいのセーフティバント→翼と龍のヒットで1点→清城は三者凡退。
    • 二回の攻撃 : 夕姫がフォアボールで出塁して、和香のバントが内野安打になるも、気合を入れ直した神宮寺により断ち切られる。清城は狙い球を絞って打ってきて、夕姫のエラーの間に1点返す。

2

始まるの4つ。

  • 女子高生の無駄づかい : 第1話 「すごい」
    • http://jyoshimuda.com/
    • 田中望、菊池茜、鷺宮しおりの三人は、進学先のさいのたま女子高等学校にて偶然の再会を果たす。そして同じクラスになった。
    • 入学式前にパンにかじりつく田中。鷺宮の取り出したのはジャムじゃなくてミドリムシ
    • 田中は女子高に進学したことに今更気づく。取り返しのつかない失敗なのは、男子いないとモテようにもモテようがないから。
    • 1年2組の担任の佐渡正敬は女子大生派。
    • 中二病の山本美波。小さいことがコンプレックスな百井咲久。一と書いて「にのまえ」と読む一奏。
    • 田中はぱっと見のひらめきでクラス全員にあだ名をつけた。鷺宮は感情が死滅しているから「ロボ」、菊池はキモヲタだから「ヲタ」。
    • マジでモテたくて補習を抜け出す田中。
    • 田中の思い描く運命的な出会いは全て受け身。一切努力せずにありのままの田中を好きになってもらいたいから。
    • 田中のあだ名は「バカ」に決定。
    • 三人は今がピーク→田中の頭悪さがすごいと思った菊池と、田中が自身を中の下と過大評価しているあたりがすごいと思った鷺宮
  • ダンベル何キロ持てる? : 第1話 「筋トレやってみる?」
    • https://dumbbell-anime.jp/
    • 皇桜女学院の二年生、紗倉ひびきは食べることが大好き。友人の上原彩也香から太り気味なことを指摘され、一念発起してダイエットを始めてみても続かず、駅前にできたスポーツジムにやってくる。
    • 同級生で生徒会長の奏流院朱美も見学に来ていた。
    • シルバーマンジムは世界一の設備を誇るトレーニングジム。現役ボディービルダーやプロ格闘家の会員が多く在籍している。筋肉フェチな朱美は即入会を決める。トレーナーが爽やかイケメンだったからひびきも。
    • ベンチプレス。
    • 肉のお兄さんことトレーナーの街雄鳴造。爽やかイケメンフェイスからのゴリマッチョボディー。
    • スクワット。
    • たくさん食べられることはすごい才能。筋肉を育てる上で最も重要なのは食べること。朝昼晩に加えて3~4回間食しているひびきは金の卵。最強のマッチョになるつもりの朱美は筋肉道にひびきを誘う。
  • ソウナンですか? : Case.1 「漂流」
    • http://sounandesuka.jp/
    • 4人の女子高生(鈴森明日香、九条紫音、天谷睦、鬼島ほまれ)は修学旅行中に事故に遭い、海を漂流していた。
    • これが初めての遭難ではないほまれはサバイバル知識に詳しい。トビウオを潰した魚汁で水分を摂る。
    • 4人は島まで泳ぐ。イタチザメが追ってくる→ほまれはガラケーのバッテリーでショックを与える。
    • 睦が脱水症状に陥り、ほまれは唾液を分けてやる。睦のファーストキスはトノサマバッタの味。
  • 手品先輩 : #01 「未知の先輩 / 箱入り先輩 / 呼び出す先輩 / ハトと先輩」
    • http://tejina-senpai.jp/
    • 未知の先輩
      • 種無高等学校に入学した男子生徒は部活探しをしていた。偶然見かけた奇術部を覗いてみると、先輩がいた。あがり症な先輩は嘔吐した。
      • ハトが帽子から逃げる→休みということで無理やりごまかす。
      • お札が切断されて元に戻らない→先輩の財布に移動していたことに。
      • 縛られちゃったかわいい先輩→どんどんきつく縛られる。
    • 箱入り先輩
      • 男子生徒は先輩から強引に助手にされてしまう。先輩の準備ができるまでのつなぎをやらされる。とてつもない嫉妬の視線を感じる。
      • 本日のメインディッシュは密閉されたボックスからの脱出→10分後に諦めた。
      • ピンチの先輩は下品だった。
    • 呼び出す先輩
      • 助手は先輩に呼び出されて部室へ。先輩はメロンパンを焼いた。
      • 助手の食べたパンの中に鍵が入っていた。助手は先輩をボックスに待機させる(閉じ込める)。
      • 助手が咽る。先輩は助手に牛乳を飲ませてあげようとして、早く飲みたい助手と取り合いになる。
      • 牛乳まみれの先輩。助手はパンを飲み込めた。
    • ハトと先輩
      • 先輩は校内でもハトを持ち歩いている。信頼関係を築くために肌身離さず一緒にいることにした。
      • 飼い鳩に手を突かれる先輩。
      • ハトが先輩の胸に飛び込む→下から出てくる。ハト出産マジックということにする先輩。
      • 先輩はハトにバハムートと名付けていた。